読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1年続けてわかった、GitHubが教えてくれたこと

はじめに

Web上でGitHubについて書かれた記事が多かったのは、2012〜2014年代初頭にかけてだったと記憶しています。僕もその祭りに便乗して、GitHubを利用し始めました。今では空気のような存在となって、より多くの人に使われるようになったかと思います。

この記事では、僕がGitHubにコミット(push)し始めてから1年経って感じていることをまとめたいと思います。

GitHub実践入門 ~Pull Requestによる開発の変革 (WEB+DB PRESS plus)

GitHub実践入門 ~Pull Requestによる開発の変革 (WEB+DB PRESS plus)

GitHubをはじめたきっかけ

Ruby on Railsソースコードを眺めてメモをとる作業をしています。

「こんな風に気軽に使っていいんだ!」と知れたことがきっかけでした。普段 GitHub にたどり着く時って、何かで話題になったりしたリポジトリや検索して見つけたライブラリの置き場所になっていたときだったりしたので、基本的にすごいものしか見てきていなかったのです。そこに敷居の高さを感じていたので、メモをとるだけの用途で使っていいというのは目からウロコでした。

スターを付けたり Watch をするのはやっていましたが、今度は自分も何かアップして緑色を付けること(田植え・緑化運動)に挑戦したいと考えました。

毎日できることを探す

自分が毎日欠かさずしていることと言えば、TwitterはてブRSSでの情報収集です。チェックして気になったものを Wiki にまとめることはしていたのですが、それを GitHub で管理してみることから始めようと考えました。それについての詳細はこちらに残しています。

緑が増えるのが楽しい

Current status (2015.3.18):

f:id:syonx:20150319170950p:plain

この Contributions calendar は、その1マス1マスが1日を表していて、全部で365個あります。よりたくさんコミットした日は緑が濃く表示され、更新が連続で続くと上記のように「299日連続更新中!」と活動具合を示してくれているのです。なお、5月に途切れたのは クロアチアに海外旅行に行った からです。そこからは意地でした。。

この Longest streak が続くのが楽しくて「途切らせる訳にはいかない!」と意気込むのですが、これがもの凄く効果的でした。はじめのうちは「ああ、やらなきゃ」と無理をすることもあって「手段と目的が逆になっている」みたいな声が聞こえそうな時もありましたが、習慣化できた頃から状況は変わってきます。何をするにしても「今できることの範囲でアウトプットしておこう」と考えるようになり、「もっとすごいもの・完成度を上げたらアウトプットしよう(結局しない)」という従来の行動スタイルが変わってきたのです。

ちなみに、緑の濃さはその1年での相対的なものになっています。どこかの日に 20 contributions とかがあると、他が全体的に色が薄まります。頑張りのバラつきが見えるのであって、一概に「濃いからすごい」「薄いからサボってる」という訳ではないので注意です。

GitHubが教えてくれたこと

継続は力なり

僕の中に、インプットばかりでアウトプットができていないという課題がありました。GitHubでアウトプットを始めてから Contributions calendar は頑張りを可視化し、モチベーションをいい感じに維持・増加してくれました。学んだこととしては以下のとおりです。

  • できることから少しずつでも前進しよう
    • 頭がそれなモードのうちに成果を残す
  • 完成してなくても出来ている範囲でアウトプットしよう
    • 結果的にボツになってもその考えた過程に価値がある
  • 何かを継続できているだけでも達成感が得られる
    • Contributions calendar を人に見せて簡単に頑張りを示すことができる

習うより慣れよ

Git、難しいですよね。でも、だからといって敬遠してると更に身につかないです。

だったら、とりあえず出来る範囲でやってみればいいんです。僕だって、1年経った今でも使っているコマンドは pull, push, status, add, commit, reset, たまに rebase くらいです。使っていく中で必要になったら調べればいいんです。 そうやって徐々にできることを増やしていって、スモールスタートで実績を積み重ねていくのは効果的だということは別にGitHubに限った話でもないですよね。

おまけ

f:id:syonx:20141031234720p:plain

ハロウィンのときのやつ!


f:id:syonx:20150319163252p:plain

ちょっと古いですが、Contributions calendar に触発されて D3.js で作った僕の勤務実績です。
上下にうっすらと見える土日出勤が切なさを醸し出しています(健全な方だと思いますが…)。


Enjoy your GitHub days!

Links


Gitポケットリファレンス

Gitポケットリファレンス

WEB+DB PRESS Vol.69

WEB+DB PRESS Vol.69

  • 作者: 大塚弘記,渡辺修司,堤智代,森田創,中島聡,A-Listers,はまちや2,川添貴生,井上誠一郎,近藤宇智朗,ヒノケン,後藤秀宣,佐藤鉄平,mala,奥野幹也,伊藤智章,WEB+DB PRESS編集部
  • 出版社/メーカー: 技術評論社
  • 発売日: 2012/06/23
  • メディア: 大型本
  • 購入: 13人 クリック: 143回
  • この商品を含むブログ (18件) を見る